サプライズが楽しいシャビーシック古材

お菓子には、「隠れキャラ」が仕込まれているというのはご存知でしょうか?

有名なところでは、「おっとっと」や「コアラのマーチ」、「ピノ」「カール」「ピンキー」「ミンティア」など、実は結構あるんです。

通常のものとは違うカタチのものが入ってたり。

ミンティアのレアキャラ!

 

また、包装紙などにも、レアなものが。

「グリーンガム」「エビスビール」「かっぱえびせん」「ミルキー」など、注意してみないと見落としてしまうような細かいことをやっていたりします。

こういう大人のいたずらというか、サプライズって、大好きです。

だって、楽しいですよね。

 

建築資材の業界では、こんな楽しいことをしているところが全くありません。

誰もやらないなら、マテリアルワールドでやっちゃおう!ということで、日本で唯一?!建材にもサプライズを仕込んでおります!(笑)

それが、チークの古材を使ったシャビーシックテイストが魅力の『モンパルナスパッセージ』。

チーク古材を、ワイヤーブラシで浮造り加工にして、その凹凸を利用して、ホワイトの擦れ塗装仕上げを施したものです。

おしゃれなカフェや、雑貨屋さんの世界観に近いアイテムです。

 

【インテリアの事例】

【エクステリアの事例】

 

どれも優しい雰囲気の空間で、素敵ですよね。

 

このモンパルナスパッセージには、100ケース1個の割合で、『幸運の鍵』の焼印が入っているのです!

よーく気をつけて見ないと、見落としてしまうかもしれない小さな焼印ですが、心を込めて特別に入れています。

1ケースには、5枚入っていますので、500枚に1ヵ所の割合というレアキャラです。

これを当てた人は間違いなくラッキーです!

 

才能あふれる若き芸術家がたちが集ったパリのモンパルナス地区。

この白い塗装は、その芸術家たちが壁をキャンバス代わりにして描いたもの。彼らの夢の続きと、古い記憶…。

そこに、彼らが隠した『幸運の鍵』。

そんな世界観とストーリーからつくったこのモンパルナスパッセージ。

 

ぜひ、このモンパルナスパッセージで、幸運の鍵を見つけてみて欲しいです。

 

セール
セール