5月5日は子供とGO!GO!

今日は子供の日。
311以降、ずっと「テレビゲーム(Wii)はしない」という我が家のルールがあったのですが、今日はその解禁日でした。
娘たちも、幼いながらに震災のことを理解し、今も避難所生活をしているお友達(子供たち)がいることを思って、自分たちもゲームをしないという約束をずっと守ってきました。
また、浦安の商工会議所の皆さんが地元の商店を守るための運動として、市内の小さな会社やお店を利用しようというビラ配りをした際にも、ボランティアということを勉強させるべく、お手伝いをさせてもらったりもしました。
被災こそしていないものの、あの大きな揺れと恐怖を経験し、度重なる余震や、テレビでは繰り返される震災のニュースの中で、小さな心と体に不安とストレスが蓄積してきている子供たち。
大人たちが自粛している中で、子供たちもいろんなことを我慢し、いろんなことを敏感に感じ取っているに違いありません。
そういう子供たちがきっと全国に沢山いるのではないかと思います。
その子供たちにとって、この連休が少しでもストレス解消になったらいいですよね。
我が家でも、このお休みを利用して、3日は親友宅を訪ねて、東小金井公園で遊び、4日は家族で森林公園にて一日中アスレチックや水遊びを楽しみました。
どちらも本当に大勢のファミリーで賑わっていましたが(大混雑!)、公園で楽しそうに遊ぶ子供たちの姿は、本当にこちらも心が和みます。
「もう帰るよ。」と言わないとエンドレスで遊び続ける子供たちに、大人は少々疲れ気味ですが、明日からの仕事再開に向けて、心身共にいい充電ができました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください