角度の変えられる庇

2009年も早いもので3月。
今日から地元のフットサルチームも活動シーズン復活。
僕も久しぶりに体を動かしました。
みなさんは何か運動していますか?
さて、昨日は、TG社として設計をさせてもらったH邸に「オーニング」を追加するために設置工事を実施してきました。
金曜日の東京地方は雪でしたので、工事がとても心配でしたが、時折日差しが差し込み、天候にも恵まれました。関係者のみなさんの日頃の行いが良かったようです。(笑)
関係者のみなさん、ありがとうございました。

さて、オーニングってご存知ですか?
開閉式の庇のことなんですが、よくテラス席のあるレストランやスターバックスなんかにもありますよね。
夏の強い日差しを上手にカバーしてくれる便利なアイテムです。

このオーニングのメーカーと言えば、『テンパル』さん。
今回、H邸の中庭に設置することになったのですが、なんとこの春に新登場するエルパティオ(商品名)の最新機種を設置することになったのです!
なんと!その最新機種の第一号設置物件なのです。
日本初、いや世界初?です。
何が新しいかというと、庇が伸びていく角度を変えることが出来のです。
従来は、壁から伸びる庇の角度は固定でした。
ですから、設計段階から十分に検討して決めなくてはなりませんでしたが、今度発売される機種では、その角度が自由に変更できるタイプなのです。
って、知らない人からすると、
「ふーん」というくらいの感想かもしれませんが、実はありそうでなかった優れた機能なんですよ!



くるくると回して、出したり、閉まったり。
楽しいです。(笑)
角度も左右バラバラに変えることができるので、西日の差す側だけを下げるなども可能なんです。
角度を一番下げると、目隠しのようにも使えます。
その日の天気によって使い分けることが出来るって言うのは、建築という「固定化されたもの」という一般的な概念から考えると、結構スゴイことだったりします。
また、今回感じたことが幾つかあったのですが・・・
1.オーニングって店舗だけじゃなく、住宅でもすごく楽しいアイテム!
2.住宅には中庭とか、リビングから続くテラスやデッキがあると楽しい。
3.戸建住宅はマンションと違い自由に追加工事が出来るところが楽しい。
などなど。
やっぱり何事も楽しくなくっちゃです。
話がそれましたが、
新築でももちろんですが、今住んでいる家にプラスαするアイテムとしてもぜひチェックしてみてください、『オーニング』。
取付も半日もかからず簡単でしたよ。
もちろん、ショップを持たれている人にもお勧め。生地も多数ある中から選べて、これまた楽しい作業です。
年数が経過したら、生地交換も出来るのでリフレッシュやイメチェンも可能。それって長く使えるってことです。
『オーニング』、今まではさほど意識していませんでしたが、僕も将来我が家が持てる時がきたら(そんな時が来るのか?!)、絶対につけたいアイテム候補に昇格しました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください