チャレンジを終えて

しばらくぶりのブログとなってしまいました。
今、バンクーバーにきています。

昨日、ここバンクーバーで開催されたマラソン大会に参加し、初めてフルマラソンのチャレンジ、なんとか完走で終えることができました。
沢山の方から応援を頂いておりました。本当にありがとうございました。
結果は4時間50分18秒ということで、40歳〜44歳のカテゴリーで321位/385人中というもので、大変お恥ずかしい内容ではあるものの、まずは未知の距離であったフルマラソンを完走するということはクリアーできました。
ここバンクーバーは僕の人生における第2の故郷でもあるのですが、いつ来ても素晴らしい景色が街中に溢れていて、マラソンコースから見える街並み、海、山、公園は本当にきれいでした。
コースはアップダウンが多く、経験者の方でもタフなコースとのことですが、この素晴らしい景色の中を走るということはかなりな贅沢ではないかと思います。
今回のチャレンジは、僕個人のチャレンジではあるものの、それと同時にジャストギビングジャパンを通じて、このチャレンジに対し、東北支援のための寄付を募るという形で進めていたこともあり、支援して頂いた皆さんの気持ちも一緒に抱えて走っておりました。
それがあったからこそ、途中であきらめずになんとか完走にこぎつけたのではないかと思います。
途中、30?以降、かなりの距離を歩いてしまいました。
このままゴールまで歩くしかないかな?と心が折れそうでしたが、ボロボロの体を後押ししてくれたのは、今日までにみなさんから頂いた沢山の応援でした。
もちろん、沿道からの応援も僕の背中を押してくれました。

心・技・体、それぞれに目標を掲げていますが、まずは一つクリアーすることができました。
先日は、アースデーで自転車ランにも参加し、5月末には、気仙沼大島でのチャリテーマラソン(ハーフ)にも参加する予定です。
今後も僕に出来る範囲で体を動かしながら、社会貢献活動を継続していきたいと思っています。
その前に、C3PO(スターウォーズ)のような動きしかできないこの体をなんとかしなくてはですが・・・。(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください