Back to TOKYO

上海短期出張もあっと言う間に終了。
本日これから東京へ戻ります。
『シエナスタイル』のあるプロジェクトの進捗状況確認、新製品の打合せなどがメインでしたが、やはり出張というのは収穫があるものです。
どんなにメールや電話、あるいはスカイプのようなものが発達しても、やっぱり「直接会って話をする」という行為には敵いませんね。
毎度のことですが、やはりどんどん積極的に現地へ出向くことの重要性を感じています。
フットワーク良く、海外を飛び回る、【マテリアルワールド】の原点を改めて感じています。
実は今回のプロジェクトは、大型かつ納期の大変厳しいもので、これまでにないプレッシャーで胃が痛い日々が続いているのですが、そんな痛んだ胃袋と、疲れた体をいやしてくれるのは、やっぱり美味しい食事ですね。
ということで、
上海のB級グルメのご紹介です。

お店の名前はたぶん?湘菜館(おしぼりに書いてあります)。
毛沢東さんの出身地の料理で、本当は中国の四川省の人が食べても辛いと言われている料理ですが、観光客向けにアレンジしてあるので、僕でも美味しく食べられます。
料理が辛いので、薄いチンタオビールがちょうどいいです。(笑)


新鮮な車エビでもこのボリューム!
3人で食べきれない量(パックに入れて持ち帰り可能)とビールも全部含めてで4000円くらいでしょうか?
人気のあるところみたいです。興味のある方、場所教えます。
もうひとつ。

「房神炒飯」というネーミングでしたが、富士山のようなこのルックスに惹かれて注文してしまいました。
伝わるかどうか、これ、結構なボリュームです。
他にも、火鍋、ショウロンポウ、空芯菜などは僕のオススメです。
上海へ行く予定のある方は、グルメ情報もcheck it out!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください