ドラゴンズブルーな空の名古屋

今週は名古屋でした。
火曜日は強風と大粒の雨でしたが、水曜日は快晴の名古屋地方。
とっても気持のいい一日でした。

名古屋では、とある展示会へ参加させてもらったのですが、中部地方、東海地方のお客様の活気ある雰囲気はとても刺激的で、楽しかったです。
建築業界は今とても厳しい状況にありますが、こうしたプラスのエネルギーの集団にまじって、活力を頂いた感じです。
諸事情あってここでは詳細はお伝え出来ないのが残念ですが、とても充実した一日でした。
さて、
そんな名古屋で、今やランドマークとなった「スパイラルタワーズ」の地下通路でシンプルな言葉のメッセージをみつけました。
さっと見ただけなので全文は定かでないのですが、なんだかインパクトありました。





何か感じますか?
どれも特別なものではありませんが、僕の中に飛び込んできました。
(他にもっとありました)
建築そのものには言葉はありません。
でも、それぞれが放つ「メッセージ」はあるように思っています。
プロダクトデザインもしかり。
形だけでなく、そこに秘めた強烈なメッセージがあってこそ、そのものが際立つのかもしれません。
そういう仕事、したいものですね。
名古屋の地下通路で見つけたシンプルな言葉に、そんな想いを感じました。
さて、スパイラルタワーズの造形が意味するもの、わかりますか?
「時代の最先端を行くエネルギーをもつ学生が、切磋琢磨し絡み合いながら上昇して、社会へ羽ばたいていく様」とのこと。
なるほど。
でも、僕にはちょっと難しいです…。
もうすぐGW。
良い週末を!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください