表札のゆくえ

「ゴダイゴ」のビューティフルネームって曲、知っていますか?
もしかして若い人は知らなかったりして…(不安)
♪〜名前それは燃える生命、ひとつの地球にひとりずつひとつ…
    Every child has a beautiful name,
      A beautiful name, beautiful name 〜♪
みんな一人ずつ素敵な名前って持っていますよね。
ファミリーネームとファーストネーム、姓と名。
ところで、ちゃんと使ってます?
物凄いスピードでインターネットが普及し便利になった反面、個人情報が簡単に漏洩してしまう危険性や、実生活では昔では考えられないような犯罪も増えてしまったこともあってか、名前を明かさずに何かをする、ということがとても増えましたよね。
例えばブログへの書き込みだってそうですね。(笑)
ブログネームを使うことで、自分が何ものであるかを知られずに気軽にコミュニケーションがとれるようになりました。
(いつもコメントをくださるみなさん、ありがとうございます!)
それと直接関連していることではありませんが、
身近なところで「表札」をちゃんと掲示している人、とても減っているような気がします。
みなさんはご自宅で表札に名前表示していますか?
僕の住んでいるマンションでも、集合ポストの約半分ほどは名前出てません。
身近な犯罪なども増えた為、いつどんな詐欺まがいなことに会うやもしれず、名前を出すことすらも躊躇してしまうのかもしれませんね。
ちょっぴり寂しいというか、社会問題とでもいいましょうか…。
この先、表札ってどうなって行くんだろう?
などとちょっと考えたりもするのですが、そんな中、とあるお客様より「ソーラーブリック」で表札をつくって欲しいというリクエストを頂戴しまして、先日それが出来上がってきました。

日本一多いお名前ですが、表札をソーラーで光らせちゃうのは日本初では?(笑)
世の中の流れとは逆の発想、素敵です。これなら夜でもバッチリですね。
当社の企業理念の2番目、
「日本の建築をもっと楽しくて魅力的なものにするべく活動する」
があるのですが、なんとなくネガティブ思考な表札についてもこれくらい思い切って、もっと自由に楽しんでしまうくらいの発想があってもいいと思っています。
街全体がもしこうだったら???
想像しただけで楽しそうな光景が浮かんできませんか?
ちょっとしたことですけど、殺伐としているからこそ、なんか楽しいこと考えたいですよね。
30年後、あるいは50年後、表札はいかに…。
今と変わらず?あるいは表札がなくなる?はたまた電子化?
ちょっと大袈裟かもですが、コードネーム化、バーコード化しているかもしれません…。
いやいやそんな時代は来て欲しくないですが、
その答えは…             
僕たちの中にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください