賃貸物件こそKOBEプレート!

今日から6月スタート!
マテリアルワールドにとっては期末でもあります。
第4期も残り1カ月。頑張って走り続けたいと思っています!
最近まったくご無沙汰のマラソン練習も再開しようと思っています。
さて、
前回の『住宅インテリア究極ガイド』へのマテリアルワールドの新アイテム『マダガスカルフッドストーン』掲載のうれしいニュースをお知らせしましたが、もうひとつ掲載情報があります。
昨日発行の賃貸オーナー向けフリーマガジン『オーナーズスタイル』にて、マテリアルワールドの『KOBEプレート』をご紹介頂いています。
今回は、これまでに掲載されたアイテムで、オーナーズスタイルさんへの反響の大きかったものを厳選し、オススメ品通信販売という形でご紹介頂いています!
関係者の皆様、ありがとうございます。
オーナーズスタイルは一般書店では販売されていない賃貸オーナー向けの情報誌ですが、27,000部発行されている賃貸物件オーナーの方の必読書とも言える存在です。
賃貸物件のオーナーさんにとっては、いかにして物件を魅力的なものとして、空室を減らし、収益性を向上させられるかということが最大の関心事。
どのような工夫が大切かという情報などが毎号散りばめられていますが、今回、再びKOBEプレートも取り上げて頂くこととなりました。
賃貸物件の専門家でもあるオーナーズスタイル誌の目の肥えたスタッフの方がお薦めアイテムとしてピックアップして下さったということは、何よりうれしいニュースです。
物件にもよりますが、ワンルーム物件などは、総じて若い層が中心と思います。僕も学生時代一人暮らしの経験がありますが、やっぱり部屋選びは大切。
若い世代にとって、やっぱりデザイン性は高い方がいい。
でも、いわゆるデザイナーズマンションと呼ばれるようなものじゃないとダメという訳ではありません。
家賃的にも、物件数的にもそういう物件に入居出来る確率は低いはず。
そういう違いよりも、簡単にいうと、“センスの良さ”が重要です。
玄関ドアのハンドルは、「握り玉」より「レバーハンドル」がいいだろうし、キッチンや洗面台の水洗金具も「シングルレバー」や「シャワー水洗」だったらうれしい。
扉のツマミ、分電盤のカバーの有無、幅木はゴム製か木製か、畳のヘリの色、そんな僅かな違いに敏感だったりするはずです。
そのどれもが僅かな単価の違いで、与える印象はまったく違ってきます。
構造や間取りというものには限界がありますが、脇役にこそセンスの差が出たりするものです。
特に女性ならそういう細かいところに敏感だと思います。
スイッチプレートもその一つ。
プレートの投資額について言えば、数百円/枚の違いしかありません。
まずは、スイッチもコンセントも設置位置と数が気になるところですが、使い勝手の良さは前提条件。
その次に大切な要素としては、やっぱりルックス。
すごく小さくて、一見して誰も意識していない、気が付いてないアイテムだからこそ、見たことのないような初めからカラフルなKOBEプレートが付いていたら、間違いなく内覧時の印象に深く刻まれるはずです。
これをやってみない手はありません。
少なくとも、マイナス印象は絶対にあり得ません。(断言)
ぜひプチグレードアップしてみて欲しいです。
特にクロスの張替時がベストタイミング。
きれいな壁紙に、くすんだ樹脂のプレートじゃ寂しすぎます…。(泣)
賃貸というと、僕は今でも賃貸暮らしです。
マイホームを夢見て建築を志したのですが、未だに夢の途中です。(笑)
話がそれますが、僕がゼネコン勤務だった時、僕が入居した社宅の洗面台はお湯と水が“別々の蛇口”でした!
熱いお湯と冷たい水が別々の蛇口から出るので、適温にするには洗面器で溜めるしかないのです…。(トホホ)
別の社宅では、給湯器がなく当時まだお風呂はガス釜で沸かすタイプでした…。
これ以上は伏せますが、独身寮のお風呂などはもっと…。(笑)
最先端のマンションを設計施工する大手建設会社でも、灯台元暗しというところでしょうか?!
今はどうなっているのか?!久しぶりに思い出して気になります。
すっかり脱線してしまいましたが、
賃貸物件オーナーの皆様、ぜひ『KOBEプレート』をよろしくお願いします!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Always Happy First 2010
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2010年もたくさんの笑顔に会えるように、
ユニークでオンリーワンなマテリアルを通じて、
みなさんにHAPPYを届けます・・・
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください