祝・銀座デビュー!

どんな大企業でも、どんな歴史上の人物でも、いかなる一流のスポーツ選手でも、誰にでもある最初の一歩。
それはそれは小さな一歩だったとしても、確実に前に踏み出したチャレンジの一歩。
想像もしなかった夢のような話でも、コツコツと続けることで、形になったり、現実のこととして起こることもあるんだと、まだまだ未熟者ですが、でも、ぼんやりと、少しずつ、僕にもわかるようになりました。
そんな大袈裟なことではないかもしれませんが、またひとつマテリアルワールドにとって、とてもうれしい出来事がありました。
今週から、東急ハンズの銀座店にて、マテリアルワールドの『KOBEプレート』の取扱いが始まりました。
関係者の皆様、本当にありがとうございます。
東急ハンズの中でも、銀座店だけは他の店舗と違い、よりセレクト感のある、アンテナショップ的な役割を果たしている場所だと感じています。
もちろん立地条件も銀座の一等地ですし、世界的にみても有数なショッピングの中心地。そんな“特別”な場所から、マテリアルワールドの商品をお届けできるようになったことをとても光栄に感じています。
売り場面積が大型店と違って限られていることもあり、まずはイタリアンレッドのみのスタート。普通には見過ごしてしまうかも?!しれない小さなスタートですが、僕にとっては、とても大きな一歩でもあると感じています。
それは、誰かがお膳立てしてくれたわけでもなく、ただひたすらに、コツコツと頑張ってきたことが、ようやく結実し、神様がまたひとつ新しいチャレンジのステージを僕にくれたからです。
もちろんこれがゴールではなく、スタートラインに立てただけ。
これから少しずつ広げていけたらと思っています。
でも、なんだかんだ言っても、やっぱり素直にうれしいものです!(笑)
折しも受験シーズン真っただ中ですが、無理だろうと思っていた第一志望に合格をしたという知らせを受けた時のようなうれしさがあります。
(一浪していますけれども:苦笑)
今日に至るまでにすごく時間も要していますが、何事にも近道というのはなくて、そこに至るまでに要すべき時間とか、ルートとかがあるような気がしています。それがなく、瞬く間にラッキーをつかんだ人は、ともすると、早々に退場を余儀なくされるパターンだったり。
何もかも自分の思い通りにはいかないし、こちらの都合よく事は進まない。
むしろ、計画通りにことが進むことの方が稀だったりするわけです。
でも、「今起きていることすべてに意味がある。」
そうやって考えると、辛い時も少し前向きになれると思います。
僕もそうやって日々過ごしています。
僕の好きな言葉に、こんな名言もあります。
“Yesterday is history. Tomorrow is a mystery. Today is a gift. That’s why we call it ‘The Present’.”
— Eleanor Roosevelt

“今日こそがギフト!”と考えることが出来たら素敵ですよね。
この言葉を今日の僕のみなさんへのギフトにしたいと思います!
お近くの方は、ぜひ東急ハンズ銀座店で『KOBEプレート』チェックしてみてください!
『KOBEプレート』
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Always Happy First 2010
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2010年もたくさんの笑顔に会えるように、
ユニークでオンリーワンなマテリアルを通じて、
みなさんにHAPPYを届けます・・・
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください