冬色で心を暖めてみる。

そろそろ暖房器具もお部屋に登場してくる季節になってきました。
ホットカーペット、ファンヒーター、こたつ…etc。
みなさんの家では何を使われていますか?
我が家では「こたつ」を使わないようにしています。
こたつを使ってしまうと、出られなくなるので。(苦笑)
暖房器具はどれも電化製品が主流ですが、冷気が一番やってくるのは窓まわりですので、少しでも冷気対策するなら、カーテンを厚手のものにかえるだけでも効果あります。丈はなるべく長めで。
季節の模様替えとしても楽しめますし、お勧めです。
また、見た目はイマイチなアイテムもありますが、ガラスに張るフィルムなどもいいと思います。結露対策にも効果あったりしますので。
心理的な要素として、目で見て暖まる?という意味では、インテリアの色の効果もあると思います。
なかなか家具まで模様替えできる人は少ないと思いますが、例えば籐の家具などはアジアンチックな感じで、そのままだと、どうも日本の冬には相性悪かったりしますよね。
そういう場合、ファブリックなどを上手に利用して、冬色を足すといい感じになるのではないかと思います。
冬色って別に定義はないですけど、茶系とか暖色系の感じです。あるいは王道のクリスマスカラーとか。
夏っぽいスカイブルーや明るいグリーンが多い部屋なら、お部屋のカラーのイメチェン、オススメです。
あと、観葉植物などのインテリアグリーンなんかもそうですよね。
例えば定番のポインセチアなんか置いたら、一気に冬モード。ガラリと雰囲気も変わります。
そのイメチェンつながりで、
マテリアルワールドがお勧めするのは、やっぱりスイッチプレートの交換です!(笑)
すごく小さなモノですけど、その効果たるや大きいのです。ホントです!
特に、日本のような狭い住宅事情なら尚更です。
例えば玄関。
帰宅して最初にスイッチを入れるところに、どんなモノがあるかで、毎日が全然違ってくると思います。
女性のみなさんだと、プレートの交換難しい?と思われるかもしれませんが、ドライバー1本で誰でも簡単に取付交換できるので、気軽にやってみて欲しいです。
今日は、マテリアルワールドの『KOBEプレート』から、冬に似合うカラーをチョイスしてみました。

ダークブラウンはカッコイイ&暖色系の王道。家具との相性も抜群で、ウッディな部屋には持ってこいです。

アースオレンジもナチュラルテイストな秋冬色。気分も明るくなります。

ワインレッドは大人な感じ。高級感出すならコレ。

アンティークゴールドならクリスマスにもぴったり。真鍮のようにあえて金ピカじゃないところがお洒落。

モスグリーンも冬のグリーンのイメージ。他の色と組み合わせてもGOOD。

アイボリーは柔らかく、やさしい雰囲気にしてくれます。さりげない、主張しないのが好きな人にオススメ。
【番外編】

イタリアンレッドはいつでも元気にしてくれる色。冬色じゃないけれど、サンタクロースカラーということで。
どうでしょう?
「色を変える。」
物理的にそれで部屋の温度が上がるわけじゃないけれど、お洒落をしながら、楽しみながら、自分の心を暖めてみる。
色にはそんな力があるように思います。
やってみようかなって思ってくれたら、うれしいです。
KOBEプレートは、東急ハンズさんの渋谷店、新宿店、池袋店でも扱っていますので、東京近郊の方はぜひ実物を手にとってみてください。
もちろん、この冬のギフトとしてもサプライズになると思います。
(*東急ハンズさんでは、全色は取り扱っていません。)
『KOBEプレート』
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください