オレンジ色のニクイやつ

KOBEプレート特集第4弾。
全10回シリーズと宣言しましたので、まだまだ半分きていませんが、
みなさん楽しんで頂けていますでしょうか?(ちょっと不安…)
さて、
今回も新色から『アースオレンジ』のご紹介です。

ネーミングはカラーニュアンスから直感的につけたのですが、レンガ色というか、ブラッドオレンジジュース色というか、元気でストレートなオレンジ色というよりも、若干アースカラー的な表情をもった独特の仕上がりです。
このアースオレンジの塗料にもメタリック成分が入っており、光の当たり方でその表情は変化します。
実は、この色がもっとも塗装仕上げの難易度が高く、実際色味が揃わずにNGとなったモノも多く、いつも質の高い仕事をして下さっているさすがの塗料工場も悲鳴を上げるほど。
もしかしたら、今季限りのカラーとなるやもしれません。
このアースオレンジは、ナチュラルテイストな空間にとても相性が良く、アイボリー、クリーム、生成り、といった色合いの壁にピッタリです。
あくまでも僕のイメージですが、
雑貨が大好きで、コーヒーでなくハーブティーが好き、100%コットンとかオーガニック製品が好きな方にオススメしたい、そんな素敵な色合いです。
これも写真ではうまく表現できず、キツイ感じですが、
実際は柔らかな色合いです。







素材が“アルミ”というと、ちょっと冷たいとか、男性的というイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、アースオレンジはそんなことはありません。
カントリーテイストなシーンにこそ使ってもらいたいアイテムです。
『KOBEプレート』
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください