花粉シーズンもおしゃれに部屋干し

今年の冬は本当に寒いですね。

雪国のみなさん、毎日ご苦労様です。

 

冬場は洗濯物を外に干せる機会が減ってしまいますが、これからあたたかくなってきても、今度は花粉の飛散が始まります。

春は待ち遠しいですが、花粉症の方は、まだまだ部屋干しが続きますね。

 

この部屋干し対策、みなさんはどうされていますか?

まだ、これといってスマートな方法が見つけられていない方に、マテリアルワールドのブルックリンランドリールをご紹介します。

取付も簡単ですので、ぜひトライしてみてください。

商品内容(本体、フック2個、ビス、6角レンチ)

壁の下地の有無をチェックするもの(800円~1000円くらい)をホームセンターで。

下地がないと、針が深く刺さります。

下地があるところでは、針が刺さりません。

本体上部から、6角レンチで長ナットを外して、丁番を外します。

この金物を壁に取り付けます。

丁番が取り付け出来たら、本体を戻します。

ベルトの先端を受けるフックも同様に、下地のある位置に取り付けします。

ベルトは最大4mまで引き出せますので、8畳間の反対側でも充分届きます。

電動工具を使わずに、ハンドドライバーで充分です。

ブルックリンランドリール専用フック

単独でハンガーもかけられるので、あまり部屋の隅にせず、取付位置は検討しましょう。

完了です!

本体は文庫本よりも小さいので、まったく目立たず、使わない時はお部屋もスッキリです。

お客様が遊びに来ても、これが部屋干し商品とは気づかれない程シンプル&コンパクトです。

使う時はこんなに沢山干せちゃいます。耐荷重15㎏なので、ファミリーでも余裕です。

 

コンクリートの壁には別途対処が必要ですが、一般的な間仕切り壁でしたら誰でも設置可能です。

部屋干し対策まだの方、ぜひ、花粉の季節もブルックリンンランドリールで快適に!

 

ブルックリンランドリーの購入はこちら