Back to basic again

2011年もゴールデンウィークの時期となりました。
今年は明日から、怒涛の10連休!なんて人もいるのかもしれません。
みなさんは今年のGWをどこで、誰と過ごすのでしょうか?
僕は、基本に戻って、なるべく家族や友人との大切な時間を持とうと思っています。
いつもよりそんなことを強く意識しています。
震災のみならず、交通事故や病気による死、このところ“命”について考えさせられる出来事がずっと続いているような気がしています。
そういうことを考える年齢になったから?、ということもあるかもしれません。
でも、実は誰にでも共通している事実。
“当たり前の明日”は来ないかも知れない
ということ。
これは決してネガティブな発想でなく、ポジティブに生きるためのエンジンとしてのベースです。
この基本があれば、
今日できることを明日に延ばさない
ご無沙汰しない
先延ばししない
今この瞬間を全力投球
・・・
そんな風に積極的に思えるはずです。
久しぶりの友人・知人にコンタクトをとる、やりたいと思っていたことを始めてみる、いつもより難しい勉強や仕事、苦手なことにチャレンジしてみる、見向きもしなかった小さなことに感謝してみる、いつもとはちょっと違ったことをしてみる、行ったことのない街へ出かけてみる、etc.
そうやって日々を過ごしていくと、後悔の少ない人生がおくれるような気がします。
当たり前のことですが、改めて『人生は一度きり』
僕にとっては、普段仕事中心のために疎かになりがちな部分。
父親としての自分、
夫としての自分、
あるいは両親に対しての子供としての自分、
大切な親友との仲間としての自分、
地域社会の一員としての自分、
そんなことを中心に置き換えて、いつもより意識して過ごしてみようと思います。
みなさんもぜひ、素敵なゴールデンウィークを過ごして下さい!
Have a great weekend!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください