応援される人・感動させられる人

応援される人・感動させられる人

ソチオリンピックも終盤を迎えて、ますます盛り上がっていますね!
毎晩、というより朝方?白熱する各競技、選手たちの懸命な姿に感動を覚えます。
4年に1度、この舞台のために、いったいどれほどの時間を費やしてきたのか、僅か0.01秒が勝敗を左右する世界、怪我や病気と闘いながら頑張る選手もあって、筋書きの無いドラマに本当に胸が熱くなります。
ひるがえって日常の仕事は、日々キリキリとしたところまで自分を限界に追い込むようなところまでやれていません。
僕たちの普段の仕事や生活の中で、アスリートの人たちがするような自分の限界を上げていくことって、一体どんなことが考えられるでしょうか?
ワードやエクセルを0.1秒でも早く打つブラインドタッチマスター?
公的資格を取りまくる?
英語をしゃべれるようになる?
社内プレゼン100本ノック?
アポなし営業1000本ノック??
なんか違いますよね。(笑)
社会人の我々にはオリンピックはないけれど、もし自分をアスリートのように高めていくとしたら、それは「勉強し続ける」ということかと僕は考えます。
それも、スキルとかテクニックとかより、勉強を通じて自分自身の人間性・内面性を高めていくということではないかと、感じています。
筋トレやマラソンのように回数とか、記録として数値化できないところがトレーニングとして難しいところですが、自分自身の限界値を上げていくということは資格試験のための知識量とかじゃなく、意識の部分、感性の部分、あるいは潜在意識の部分、そんなところにあるような気がしています。
昨日の夜のセミナーでも、まさにその根っことなる自分のミッション、ビジョンのことを学びました。
アスリートの人たちにはかなわないけれど、仕事を通じて、誰かに応援される人、誰かを感動させられる人、そんな人間に成長したいと思っています。
さて、
最近は、少しずつ“商品情報”としてだけでなく、“マテリアルワールド”という事業、ブランドの存在をそのものをとりあげて頂けるようになりました。
これまでの様々な人との出会い、つながり、ご縁などの賜物です。
ありがとうございます。
先日はいつもお世話になっている『スターブランド』のメルマガで4コマ漫画でご紹介頂きました。




この時も、本当に沢山の仲間に助けてもらいました。
ありがとうございます。
そして、先日はリノベーション・リフォーム事例のオンラインショールーム、『HOUSY(ハウジー)』
さんにて、ご紹介を頂きました。

『MATERIAL WORLD』
前職の共通の友人がつないでくれたご縁です。
ありがとうございます。
みなさんも、アスリートではなくても、アスリートになったつもりで、東京オリンピックの2020年を目標に、それまでに「社会人日本代表」に選ばれるくらい人間性を高める努力するというのはどうでしょうか?
僕も頑張ります。
一緒に切磋琢磨していきましょう!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
『フレディレック洗剤プレゼントキャンペーン実施中』
『キャンペーン概要』
マテリアルワールドのこのサイト、またはリンクのクラプラガーデンモールでお買い上げ頂いた方、先着100名様限定です!
『クラプラガーデンモール』
使い方のイメージがわかる動画も要チェック!
『Brooklyn Laundreel movie Ver1』
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください