今年も楽しい“ウソ”をお届けしました

2013年も4月になりました。
新しいスタートの季節、なんとなく心もリフレッシュしますね。
みなさんの年始に立てた目標はどれだけ消化できていますでしょうか?
僕も出来ていること、出来ていないこと、そして全然出来ていないこと!があり、何とかここでリセットして、盛り返したいと思っています。
さて、
4月の最初の日といえば、エイプリールフール!
ここ最近では、日本企業もそこそこやるようになってきましたよね。
まだまだ海外の本格的なヤツには敵いませんけれども…。
マテリアルワールドでも、創業まもない頃から毎年恒例となっている楽しい行事です。
今年のネタは…、
「世界初有機EL搭載超極薄ペーパー型タブレット『M-Pad』」

音声認識Siriを使って起動してもらうというモノ。
パスワードの『マテリアルワールド最高!』をハッキリと大きな声で言わないと起動しないようになっています。
今のところ、みなさんからは、ベランダでシャウトしました!とか、実際に叫んでもらっている写真を頂いたり、言葉が訛っているのか起動しません、という報告をもらっています。(笑)
今年はポストカードサイズも大判にして、普段使わない艶ありの紙にするなど、質感にもこだわって製作しました。
実際に、このサイズのタブレットあったら便利だなと思いつつ作っていました。

そして、右下の写真も12:39(イツーもサンキュー)の時刻。
これはちょっと伝わらなかったかな?(苦笑)
でも、わざわざこの時間に撮影しています!
マテリアルワールドでは、毎年こんなことに時間もお金もメチャクチャエネルギーかけています。
だって、楽しい方がいいですよね?
お堅い建築業界にあって、マテリアルワールドは、常に楽しさとハッピーをお届けできる、そんな存在でありたいと願っています。
このカードを受け取って下さったマテリアルワールドにとっての大切なみなさんが、少しでもクスッと笑ってくれたなら、ミッション成功です!
尚、苦情は一切受け付けておりませんので、悪しからず。(笑)
あ、でも、新作のタブロイド判カタログは受け付けています!
ご希望の方は、info@materialworld.jpまでぜひお気軽にメールをください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください