オリンピック会場で出会う沢山の笑顔

先週末、東京地方は絶好のお花見日和でしたね!
昨年の自粛ムードとは異なり、今年は沢山の方が桜のお花見を楽しまれていると思いますが、みなさんのところではどうですか?
我が家の近くでも、桜は満開です。

菜の花もきれいです。

でも、
これは家族から届いた写真でして、僕自身はまだ花見をしておりません。
週末は久しぶりの展示会参加で、長野にお邪魔させて頂いておりました。
会場は長野オリンピックの舞台となったビッグハット。

なんと、初日の土曜日は雪!という展開でしたが、それでも2日間で7000名を超えるお客様が来場され、沢山の方に商品を見て頂く機会に恵まれました。
トスカーナウェイ、ソーラーブリック、そしてマダガスカルウッドストーン。手前味噌ですが、そのどれもがユニークで特徴的。
商品説明をさせて頂くと、「へえー!」とか「すごい!」「面白い!」という反応がほとんど。


トスカーナウェイやソーラーブリックに至っては、もうかれこれ5年ほど販売していますが、それでもまだまだまだ知名度は低いのか、圧倒的に知られていません。(苦笑)
ここだけの話ですが、主催者の方にも、当社が実際どんな商品を扱っているのかあまり詳しく知られていませんでした…。
まあ、それだけまだまだ販売させて頂くチャンスはあるということで、前向きに捉えています。
印象として、お客様の中心は、小さなお子さん連れの若いご家族の方でした。
お話をお伺いする限り、すでにご自宅があって、玄関前や駐車場を改善したいというようなお話が多く、若い夫婦の方の「戸建持家率」の高さを垣間見たような気がします。
東京の人間からすると、なんともうらやましい話ですね。
長野の方の沢山の笑顔に出会えたので、ほどよい疲れの中にも、充実感でいっぱいの週末でした。
帰路には、信州そばと野沢菜おやきでおなかもいっぱいに。(笑)
桜が咲くにはまだ少し時間のかかりそうな長野。
桜が咲き始める頃には、お客様から商品の引き合いも来ているでしょうか??
これを機に少しずつ広めていけるように引き続き頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください