分岐点にいる感覚

今年はインフルエンザが流行っているようです。
みなさんは大丈夫ですか?
気がつけばしばらくぶりのブログとなってしまいました。
僕の方はお陰様で風邪をひくこともなく、元気なのですが、パソコンがインフルエンザ?なのか、このところ調子が悪く、そんなこともあって更新が遅れてしまいました。
さて、2009年最初の月も早いもので後半戦。
今年の1月はいろんな意味でとても濃く、新しい業務や企画、挑戦など、ますます新しい出会いも広がっており、創業依頼の?多忙な日々となっています。
マテリアルワールドのアイテム達が同時に新しい局面に入ってきている感じです。
特に最近は「特注対応」的な案件が増え、様々な難しいリクエストと葛藤している日々を過ごしています。
既存のアイテムでは満たせない要求事項に対して、チャレンジさせてもらえる、お声をかけてもらえるというのは、本当にありがたいことです。
そんな中、
先日、鹿島建設さんのイントラネット、その名もマテリアルセンターニュース「建材選びの愉しみをサポートする情報マガジン」にて、マテリアルワールドの2アイテムをご紹介して頂きました!
ありがとうございます。
ページ数も割いて頂いて、ますます気の引き締まる想いです。
この、「建材を選ぶ愉しみ」って実は設計者やデザイナーの特権だったりするんですよね。数あるアイテムの中から、自分の創りだしたい空間イメージに合うものをチョイスしていく作業は、大変だけれども、愉しいものなのです。
うれしいニュースがある一方で、
さまざまな課題事も増え、ご迷惑をおかけしてしまっている事実もあります。
ちょうど、この時期は中国・韓国などの旧正月にあたるのですが、納期関連でお客様をお待たせしてしまっていたり、欠品を出してしまったり、また商品のトラブルなどで実害も出してしまいました。
そういう時こそ、力量が試される時でもあるのですが、まだまだ全然足りていないというか、すべてにおいて未熟な自分自身を対応力を痛感させられている毎日でもあります。
まさに、
イイこともワルイことも総じて「CHANGE」の時を迎えている感覚です。
今日、アメリカ大統領に就任したオバマさんの責任の重さやプレッシャーに比べたら僕の目の前にあることはとるにも足らないことなのですが、この1月の経験を積んで、これから先どう変化成長できるのか、自分でも楽しみになってきました。
今日を僕自身の新しいスタートの日として、オバマさんと僕とどっちが頑張れるか勝手に張り合ってみたいと思っています。(笑)
ずいぶん大きなことを言うようですが、今年は僕も運勢いいようなんです。
それもかなり強烈に。
自分にとって都合のいい占いだけを信じるタイプなので、なんとも言えませんが、頑張ります!
今日の一枚。

先日大阪で見たビルの外壁です。
レンガの積み方が面白い。アイデア・工夫が見事です。
マテリアルワールドも素材選びだけでなく、こういう発想力をもっともっと身につけたいと思います。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください