この秋、東京地方は“デザイン”の土砂降り

今日の新聞に出ていましたが、東京は世界30都市で4番目だそうです。
ちなみに1番はNY。
都市戦略研究所の独自指標のランキング評価とのこと。
でも、普段生活しているとなかなか他と比較することができず、「東京ってスゴイな!」と、便利さや快適さを普段は感じないものなんです。
関東以外の方にそんなこと言ったら怒られそうですが、ホントです。
ですが、
ちょっとこの秋は違います。
芸術の秋と言いますが、
都内、あるいは東京近郊各地で様々なイベントや展示会などが開催されている、あるいはこれから予定されていて、行きたいイベントが目白押し。
特に、建築、アート、デザイン関連はほんとスゴイです。
すでにチェックしたもの、これから行きたいものごちゃまぜですが、僕がピックアップするものだけでも…、
セカンドネイチャー展(吉岡徳仁 他)
安藤忠雄建築展
DESIGN TOUCH 2008
100%DESIGN TOKYO
Prototype EXHIBITION
ピカソ展
横浜トリエンナーレ 2008
GOOD DESIGN EXHIBITON 2008
インテリア総合見本市
「白」原研哉展
表参道アートフェア
Foodesign Japan
などなど、これらはごく一部で、他にも沢山あります。
ホント贅沢というか、身近に行ける場所でこれだけのイベントやら展示会があるんですから東京は恵まれています。
僕にとっても今年の秋は幸先がいいです。
先日は銀座のアートスペース「empty garden」のオープニングパーティーで、アーティスト兼自然料理研究家のイムジホ(韓国)さんのアートパフォーマンスと創作料理を楽しませて頂きました。

ワインの瓶で書いています!!!
正直、食事は凡人の僕にはディフィカルト!でしたが(笑)、とても貴重な経験でした。
誘って下さったのはいつもお世話になっている『S.O.Y.LABO.』山中さん。(ありがとうございます!)
山中さんは建築家であり、プロダクトデザイナーであり、旅人でもありますが、とにかく才能にあふれた人で、大注目。
先に紹介したイベント「Prototype EXHIBITION」にも参加されます。
(詳しくはSOYのページで!)

ミラノサローネにも出展した山中さんの作品。
そして、もう一人、この秋お会い出来たアート書家の『本田蒼風』さんも多数イベントに参加されてます。
今日もミッドタウンで彼女の参加している「革新」というイベントを見てきました。彼女の文字アートは1つ1つの文字の持つパワーとかメッセージをとても大切にしていて、共感できるし、新しいと思います。
長くなるので省略しますが、本田さんには会いたいと思っていたらホントに会えたんです。想いは叶うものですね。
と、いろいろと話は尽きないのですが、
この秋、東京地方はデザイン・アートの大雨洪水警報が出ています。(笑)
たまにはオフィスやキャンパスを離れて「感性」を刺激するツアーに出かけてみてはどうでしょうか?
もしお時間をつくれるなら、遠方の方もぜひ。
特に月末30日から11月3日までがピークです!
心の傘は持たずにどうぞ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください