走ることで出来る貢献

今日は東京のど真ん中?
皇居を周回する「チャリティーラン」に参加してきました。
日比谷公園で開催されている「グローバルフェスタ2008」のイベントです。

僕が参加したのは10km。
皇居の周りを2周です。
いつにもまして練習不足でしたが、無事完走出来ました。
明日の筋肉痛が心配(正確には2日後?!)ですが、今日はまだ大丈夫。(笑)

参加費は支援金としてウガンダ共和国ルウェロ県に於けるエイズ孤児支援事業に使って頂けるそうです。
楽しませて頂いて、そしてほんの少しですが、国際協力ができるって素晴らしい企画だなと思います。
参加させていただきありがとうございました。
走った後、日比谷公園の会場で、今度は「食べることで国際交流」(笑)。
各国の大使館やNGO団体などがそれぞれの国の料理などを出しています。
シュラスコ、シチュー、豆カレー、ローストチキン、アフリカビール、ネパールビールなどなどを楽しませてもらいました。
走ったあとのビール、それも普段はなかなか飲めない珍しいビールは最高に美味しかったです!
アフリカのみなさんはとても陽気。
乗せられてついついいろんなものを食べてしまいました。
もっと色々な国のものを食べたかったのですが、お腹一杯。



ステージでは「国境なき楽団」(庄野真代さん他)のライブが行われていて、素敵な音楽も楽しませてもらいました。
家庭に眠っている楽器やスポーツ道具を寄付してもらい、途上国の子供たちに送られている活動をされています。
今年は手ぶらだったので、僕も来年は何か持参しようと思いました。
走って、食べて、飲んで、楽しんで、
全部それが国際協力。
心も体も清々しい、そんな日曜日に感謝です。
ちなみに、明日10月6日は「国際協力の日」です。
僕もそうですが、
普段忙しくて日々の生活に追われがちだと、なかなか地球市民としての目線って持ちづらいもの。明日くらいは自分にも出来ること、ちょっと考えてみてもいいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください