ただ者ではないTADAさんリターンズ!!

〜JKフェア番外編〜
前回、JKフェアについて触れましたが、
このフェアでのもう一つのうれしい出来事として、『即興書家TADAさん』との再会がありました。
前回のブログはこちら。(ただ者ではないTADAさん
パパイヤ鈴木さんと葉加瀬太郎さんを足して2で割ったような独特のルックスが愛すべきキャラのTADAさんなのですが(TADAさんスミマセン!)、前回会社のことを書いてもらった時に出した名刺を覚えてもらっていたみたいで、すっごく嬉しかったです。
延べ10万人以上?は書いているというTADAさんが名刺を覚えてくれていたなんて!そんなことがあるんですね。
今回は僕自身のことを書いてもらいました。
前回同様、ほんの一瞬目を合わせただけで出てきた言葉・・・。
 ワクワクははじまりの合図。
 あなたの心の動く時、
 描き、
 そして
 伝えていく。
 みんなは心を待っている。

 
前回もそうでしたが、心を見透かされているというか、なんでもお見通し?なのか、はたまたエスパーTADAさんか!(笑)
素直に心にぐっとしみ込む言葉をプレゼントしてもらいました。
ワクワクする!
大切ですよね。
マテリアルワールドのクレドにも、
Enjoy ourselves!
世界中から楽しい資材を集める仕事をしている私たちこそ、率先して楽しく仕事をしよう。
というものがあります。
まさに、僕自身に求められていることなんですね。
プラスのエネルギーの伝搬というか、ワクワク感が伝染するように、いつもその震源地であるように楽しくありたいと思います。
TADAさん、素敵な言葉をありがとう!
またどこかで会いましょうね。
ボンバーイェ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください