シンクグローバル、アクトローカル

今年はまだ3月だというのに、各地で桜も満開です。
三寒四温といいますが、まだまだ寒い日も多い中、東京ではこの週末が桜もピーク、みなさんはどんな週末を過ごされましたか?
僕も、仕事に遊びにとても充実した時間を過ごしました。
23日夜は、いつも公私共にガッツリお世話になっている、RYUさんからのアナウンスもあり、「アースアワー2013」というイベントに参加させて頂きました。
世界150ヵ国以上で行われた、夜8:30〜9:30までの1時間、電気を消して、地球のことに想いを馳せて、過ごそうというイベントです。
気が付いた人もいるかもですが、東京タワーもこの時間は消灯していました。
たったの1時間だけれど、暗さの中に、何か静かで穏やかな幻想的な時間を体験できました。
電気のありがたさも再認識できましたし、本当は見えるはずの星空が都会の電気により見えなくなっていることや、地球に生きているという普段忘れがちなことにも、地球を俯瞰した感覚で少しだけ五感も研ぎ澄まされる思いでした。

アースアワーは、もともとオーストラリアから始まったというイベントということもあり、特別にオーストラリアから送られたというワニの肉を食べることが出来ました!

その味は・・・、チキンとほとんど変わりませんでした。
このイベントのゴールの一つとして、
「I will …、if you will…」(もし、あなたがこれをしてくれたら、僕はこれをします!)という宣言。
僕の宣言は、
『1週間、もし、みんながいつもより30分早くPCをOFFにしてくれたら、
僕は誕生日までの1か月間、近所のゴミ拾いを毎日します!』

というもの。
すっごく小さく、ローカルなアウトプット。(苦笑)
でも、このアースアワーというイベント自体も、最初は本当に小さな活動だったそうです。
だから、僕のこの宣言による活動の先にも、どんな未来がまっているのか分かりません。
この場で宣言することで、
公の約束事として、しっかり1か月間チャレンジしてみたいと思います。
ですので、
このブログを見てくださった方、今日から1週間、いつもよりPCの電源は早めにOFFしてくださいね!約束ですよ!

なんでだろう?って思いますが、
日本ではまだまだ認知度の低いイベントなので、“そんなの知らなかったよ!”っていう人も多いのではないかと思います。
そんな人も、来年のアースアワーを待たずに、もしよかったら、周囲の人に何か宣言をして、チャレンジしてみてください。
合言葉は、 I will … , if you will ….  です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください