ゴツゴツ肌は千年の刻み

今日で5月ともサヨナラ。
思い返せば、長い連休があった5月でした。 よね?
過ぎてしまえば忘れてしまうものですね。(笑)
明日から“祭日の無い”6月に突入です。
カレンダーをみたら、祭日がないのは6月と8月だけなんですね。
でも、8月は夏休みだし、お盆休みも実質あったりするので、1年で1番仕事や勉強に集中すべき時期って、この6月なのかもしれません。
やだなーと思っている方が多いかもですが、僕は休みがない方がペースを乱されないので調子が良かったりします。
それに、マテリアルワールドにとっては、6月は決算月。
今期の最後をいい形で終われるように、全力で頑張ります!
さて、
5月最後のネタは、マテリアルワールドの究極のアナログ系アイテム、『マダガスカルウッドストーン』のご紹介です。
先日ご紹介しましたリックCADのデータですと、こんなイメージです。

そして、これは実際の使用例。

“木”なのに木じゃない。
“石”じゃないのに石。
ゴツゴツとした化石に変化したもともとは木材だった素材。
千年という時が魔法をかけてつくった特別なアイテム。
そして、マダガスカルウッドストーンは何も化粧(加工)をしていないそのままのすっぴん素材なんです。
その分、好き嫌いがハッキリわかれるかも知れません。
でも、こんなに特徴的な素材はそんなにはありません。
ドラマのJINではないですが、遠い記憶のストーリーに思いを馳せながら、ドラマチックなデザインに使ってもらいたいと思っています。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Just For You 2011
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
他の誰でもない、あなたのために
心をこめて、マテリアルワールドから感動を届けます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください