首を横に振ってイイのはランドリールだけ

新社会人のみなさん、もう初任給は出ましたか?
初めてもらうお給料というのは感慨深いものですよね。
明日からゴールデンウィーク前半戦。
実家に戻って、まずはご両親へのプレゼント、あるいは食事や買い物に一緒に出掛けるという人もいると思います。
僕もどうしたか、記憶があまり無いのですが、食事をしたと思います…。たぶん。
仕事とは、社会からの任されごとですから、基本「出来ません」と簡単に首を横に振ってはイケませんよね。
よく、出来ない理由をつらつらと上手に並べる人がいますが(そういう人に限って口が上手)、そういう人は誰からも信頼されず、仕事を頼まれなくなります。
どうしたら出来るか、困難でもやれる方法を探すのが社会人。
僕も常日頃から、お客様の無理難題?!と奮闘しています。(苦笑)
そうやって、出来ないと思ったことが、時間ともに出来るようになっていたりするんですよね。
だから、首は簡単に横に振っちゃいけません。振っていいのは、相槌や返事の時に大きく縦に振る、です。
ちょっと嫌味な上司っぽい前置きでした…。
でも、首を横にフリフリしていいものがあります!
むしろ、横に振る方が便利だったりします。
かなり強引なこじつけですが(笑)、
マテリアルワールドの便利な部屋干しアイテム『ブルックリンランドリール』
は首が180度、右から左まで横回転できます。


シンメトリーなデザインなので、極力表裏を感じさせないフォルムにしてあります。
これが出来ると何が便利かって?
専用フックが最初から2個ついているので、ベルトを張る方向が1つの本体で2方向設定できるのです。


沢山干したい時と、ちょっと干したい時。
外出する時と、在宅している時。
洗濯ものを干したい時と、コートや上着をちょこっとひっかけたい時。
沢山干せるのはいいけど、テレビ見る時に邪魔、とか、週末はたっぷり洗濯するけど、平日は少ないからコンパクトに干したいなど、そんな風にして、ベルトを張る方向を2方向に設定することで、便利な使い分けが出来ちゃいます。
スゴイでしょ?
さらに、
この専用フックは、ベルトだけじゃなく、単独でハンガーもかけられます!

回転式の本体もさることながら、この専用フックも便利なつくりになってるんです。
部屋の形、家族構成、ライフスタイル、そんな様々なニーズの変化に出来る限り対応出来るように、こうして細部まで考えられてます。
初任給の使い道がまだ見つかってない新入社員の皆さん、記念すべき初任給でお世話になったお母さんへのギフトに、『ブルックリンランドリール』、オススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください