建築に花を咲かせたら

女性の方にとって“花”ってやっぱりココロときめく存在ですよね。
花束を貰ったり、花柄の洋服を選んだり、生け花をしたり、ガーデニングで花を植えたり、ブローチや花の形のアクセサリーを選んだり、花をあしらったラッピングだったり、押し花だったり…。
極めつけはやっぱり花嫁のブーケでしょうか?
花に囲まれた生活というのは理想のイメージのひとつになるのかな?
では、
「建築に花を咲かせたら、どうなるでしょう?」
そんなコンセプトがあったのかどうかは分かりませんが、前回上海出張した際にひと際目を引いた建物をご紹介します。



これを見た7月時点ではまだ建築中でしたので、詳しくは分かりませんが、もしかすると女性のデザイナーさんなのかもしれません。
建築基準や消防法やその他の法規などもあり、これがそのまま日本で実現できるデザインであるかは別にして、ものすごく自由な発想と、それを許すクライアントがいるということは、やっぱり上海の勢いは凄いなと思います。
単に奇抜さだけが先行しがちな印象がある上海の建築にあって、これはとてもセンスの良さも感じさせてくれる建物でした。
また、このアイデアを見事にメッシュ構造で表現・実現した製作工場と施工側も素晴らしいなと思いました。
このような外壁装飾をつくれる国内の業者がどれだけいるでしょうか?
保有する設備のみならず、製造する側も柔軟な発想とセンス、そして技量が問われます。
センス溢れるアイデアと柔軟な発想力のある設計士・デザイナーの方達と、それらを実現するために、マテリアルワールドも持ち得るアイデアとネットワークやリソースをフル活用してこうした楽しい仕事が出来たら最高です。
設計士・デザイナーの皆さん、ぜひワクワクするようなプロジェクトをコラボしましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
Always Happy First 2010
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
2010年もたくさんの笑顔に会えるように、
ユニークでオンリーワンなマテリアルを通じて、
みなさんにHAPPYを届けます・・・
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください