波にもまれながら頑張っています

ゴールデンウィークはどのようにお過ごしですか?

今年は連休も分散しているので、長期休暇の方は少ないかもしれませんね。

マテリアルワールドもカレンダー通り営業しています。

というよりも、休日もなかなか休めていないというのが実情です。(苦笑)

世の中がお休みの時に、働いているみなさんを見ると、いつも感謝の気持ちになります。

日本では24時間営業、年中無休なんて今では普通ですけど、海外ではサマーバケーションとかしっかりお店も休みますからね。 病院や介護施設のお医者さん、看護婦さん達もまともに休みなんてないでしょうし、飛行機、電車、バス、タクシーも同様ですね。僕たちが便利なのは、こうして休みの日も関係なく頑張って下さる方のおかげです。そして、福島第一発電所で懸命の作業にあたられているみなさんにも頭が下がります。 本当にありがとうございます!

 

過酷な労働条件のみなさんには敵いませんが、マテリアルワールドのアイテムも、時にかなり厳しい条件下で頑張っています。

今日は、「海ほたる」のパーキングエリアに採用されたマテリアルワールドのソーラーブリックをご紹介します。

パーキングエリアと言っても、駐車スペースや広場ではなく、なんとテトラポットの上。   062 海ほたるのイメージに合わせたブルーのライトが点在しています。

 

042

まだ明るい時に見ると、1台1台をしっかりと固定されているのが分かります。明らかに、満潮時や高波が来たときにはソーラーブリックも海水に浸ってしまう…。流されてしまわないかと心配になります…。(笑)

 

照明器具の専門会社ではありませんが、海の中に浸かってしまっても大丈夫器具って、世界中見渡しても、そんなにあるとは思えません。さらに、それが配線を必要としない、ソーラータイプの器具なんて。
間違いなく、オンリーワンのアイテムですね。

068

076

かなり過酷な条件の中、頑張っています。

ぜひ、お車を運転される方は、アクアラインを通る際に、海ほたるパーキングエリアに寄って見てみてください。
遠くに見える夜景と共に、幻想的な光景を楽しんでもらえると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください