ソーラーブリック応用編

本日もソウルより、ライブ感覚溢れる?「撮って出し」ブログです!
今日は「裏ワザ」(オプション対応)についてのご紹介です。
『ソーラーブリック』は標準品でも十分楽しくてすごいマテリアルなのですが、デザイン変更のオプション対応が1個から出来る!というのが隠れた?魅力でもあるのです。
あなたの為に、「1個でも」特別なソーラーブリックを作成します。
発光面デザインを自由に、文字、ロゴ、イラストなどを設定できるのです。

光がつくときれいですね。

他の一例。リクエストに応じてデザインを作成し、導光板に加工します。

壁にソーラーブリックでアートしちゃう、なんてことも。
受光部を確保するという機能上の制約もありますが、結構いろいろとやれちゃいます。ご興味のある方はご相談くださいね。
マテリアルワールドのロゴもやってもらいたいと思っていますので、完成したらお披露目します!
【おまけ】
ここから先は番外編。ソウルのB級グルメご紹介します。

ソウル市南に位置する一角なのですが、「プサンホルモン」というお店。
ホルモン専門店です。場所、とってもわかり難いです。
日本人の大多数の方がイメージしているホルモンとはちょっと違う。ホルモン=噛み切れない、ゴムっぽいとかあると思うのですが、ここのホルモンはとにかくやわらかくて美味しい!っていうかこれホルモン?って思うくらいいい意味でショッキングな体験でした。
サイズもでかいです。

ドーン!

大きさ伝わりますか?
これを焼きながら小さくカットしてくれます。
我々は特別にこの店のオーナーさんに給仕して頂きました。

ソウルの母です。(笑)
英語も通じないので、観光客らしき人まったくはいませんでしたが、ソウルでは一番有名なところとのことで、ソウル駐在員という日本の方にお会いしました。駐在員の方も絶賛の味。これは本物です。
誰かに連れて行ってもわらないと難しいかもですが、チャンスがあればぜひ!
 
お母さん、マシスミダ!(美味しかったです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください