ソウルフルなソーラーブリック

ソウルよりアンニョンハセヨ(こんにちわ)!です。

移動中の機内より
滞在時間24時間と20分。なんとも強行軍な海外出張ですが、世界を旅するマテリアルワールドの2007年の仕事納めに相応しい?ものでした。
お陰様で、収穫が沢山ありました。
お目当てはマテリアルワールドがご紹介している「ソーラーブリック」です。このソーラーブリック、2008年はマテリアルワールドの一押し商品になると思います!!間違いありません、かなりきてます!!
まだまだ日本国内では実績が少ないのですが、ソウルではどんどんと物件も増えており、またアメリカ、ヨーロッパでもどんどん拡大中です。ソウル市の公園施設では今後このソーラーブリックがどんどんお目見えすることになると思います。

Nadeuri Parkにて

NYの展示会での模様から
ソウルで有名なホテルは幾つかあると思いますが、なんと言ってもWホテルウォーカーヒルはその最先端のデザイン性が話題です。僕もWホテルは大ファンで、NYとシアトルを利用したことがありますが、どこもおしゃれです。
Wホテルというとまだ国内ではまだ馴染みがないかも?ですが、来年香港でオープンするWホテルは、尊敬するインテリアデザイナーの森田恭通(もりたやすみち)さんがデザインを担当されていますよね。楽しみですね。
そう、そのWホテルウォーカーヒルのアプローチにもなんとこのソーラーブリックが採用されています!エコな部分やノーメンテナンスであることもありますが、ここでの決め手はなんといっても「色が切り替わる」他では出来ないオプション機能が評価されてのことではないかと思います。

カッコイイでしょ!
ウォーカーヒルには、同じスターウッドグループのシェラトンホテルとカジノも併設されていますが、どれも共通してカラフルに色が変化するイルミネーションが特徴的なんです。

さっきと色が違っているの分りますか?
ぜひソウルに行くチャンスがあったら宿泊してみて下さいね。部屋の中もかなり凄いらしいですよ。
ソーラーブリック、こんなにもファンキーでおしゃれな部分を持ちながら、エコの王道なアイテムというところがカッコよすぎます。
省エネルギーではなく、「0エネルギー」ですからね!だからCO2だって全く出しません。
現在新商品も続々と検討中で、来年はぜひこのソーラーブリックに大注目して欲しいです!!
2月1日、2日には東京ビッグサイトでのJKフェアにもマテリアルワールドとしてこのソーラーブリックで参加させて頂く予定です。
お時間のある方はこちらもぜひよろしくお願いしますね。
詳しくはまた告知しますので。
今日はなんだかうれしくて宣伝になってしまいましたけど、悪しからずです。24時間でしたが、機内食も含めて毎食事にキムチを沢山食べたので、タウリンが体中にみなぎって元気だからかも知れません。(笑)
韓国キムチ、マシスミダ(おいしい)でした!
ではでは、ソウルよりカムサハムニダ(ありがとう)でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください