KOBEプレートnewパッケージ

東京に無事?!戻って来ました。
やっぱり空気違いますね。(笑)


今日も空の写真から。長距離の国際線はまずもって通路側を取る僕なのですが(トイレを自由に行きたいので)、最近国内線は窓側で空を眺めることにハマってます。
こちらは、機内で思わず衝動買いをしてしまったアイテム。

ビームスデザインで、スーツケースがモチーフのガーメントバッグ。
飛行機ネタで余談ですが、
エコノミークラスでも少しでも快適に出張に行く策として、国際線は非常口前の座席がお勧め。脚が伸ばせます。その次はスクリーン前。同じく前が若干広い。その次が各ブロックの一番後ろ。後ろから蹴飛ばされませんし、リクライニングも気にせず出来ます。
でも、これらの席は頻繁に乗っている人(搭乗員さんとか)、あるいは小さな子供を連れた方などに抑えられる確率が高いのですが、機会があればトライしてみてください。
海外出張での飛行機で一番きついのは、修学旅行の団体に遭遇した時です。
きっと、初めて海外に行くという子が多いでしょうし、ましてや飛行機乗るもの初めての子もいますので、その高揚した気持は分からなくもないのですが、彼らに「静かにしろ!」と言っても、若い興奮したエネルギーは5分と抑えられません。(笑)
席が近いとツライです…。
さて、今日はマテリアルワールドから、TOKYOジャケットの姉妹品、『KOBEプレート』の情報です。
このホームページでも販売しておりますが、現在東急ハンズ新宿店にて取扱いを頂いているアルミダイキャスト製のおしゃれでリーズナブルなスウィッチプレートと言えば「KOBEプレート」。
もう覚えて頂けましたでしょうか?
そのパッケージのヘッダー(ぶら下げる為の用紙)を新しくオリジナル制作しました!
これまでは東急ハンズさんのものを使わせて頂いていたのですが、他の商品にまぎれてしまうので、こちらで思い切って制作しました!

シンプルですが、マテリアルワールドのサーモンピンクで気に入ってます。

ちなみに裏側はこちら。反対面に取扱注意事項も記載してあります。
これでかなり見つけやすくなったと思います。(笑)
なので、ぜひ実物をお店でチェックしてみてください。
他の商品と質感を比較してみて欲しいです。
材質、厚み、重さ、カラー、ビス、そしてパッケージデザインも!全てが違います。
このグレードでかなりリーズナブルですけど、TOKYOジャケット同様、開発コンセプトは一緒です。
KOBEプレート、
まもなく東急ハンズ渋谷店にもお目見えしますので、期待して下さい。
なんと渋谷店では、各フロアーをつなぐ大階段の壁面スペースを一部頂戴し、TOKYOジャケットとKOBEプレートをダブルでプレゼンボードにしてご紹介する予定です!!!
ここにはバイヤーさんの一押しアイテムなどが紹介されるのですが、マテリアルワールドもこのスペースを頂戴しました。
ありがとうございます!!!
頑張ってボードつくってますので、こちらもぜひチェックして下さい。
KOBEプレート、あなたのお部屋にもぜひ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です