『象牙色』のあたたかさ

夏休みも後半戦あと1週間。
10回シリーズのKOBEプレート特集も折り返し地点を過ぎて第6弾!
本日もよろしくお願いします。
でも、その前に先週の福岡ネタを。
「あんみつ姫」というとても楽しいショーに連れて行って頂いたのですが、これが単刀直入に言うと、“オカマ”のキャスト達をメインに構成された愉快なステージなんです。(女性もいます)
内容はとにかく楽しいの一言!
ネタも盛り沢山で、宙づりなどの本格的なステージ装置や照明、演出も含めて一流のエンターテイメントでした。
25周年を迎えたというのですから地元に愛されている立派なブランドですよね。
親不孝通り(親富孝通りとも書きます)にあるので、福岡に行かれるチャンスのある方はぜひチェックしてみて欲しいです。
飲み物も持ち込みも可能!と、なんともフレンドリーなところですよ。
『okama.com』
さてさて、本題に戻りますが、
本日ご紹介するKOBEプレートは新色の『アイボリー』。
アイボリーとは「象牙色」ともいいますが、アイボリーのやさしくて、上質で、あたたかくて、やわらかい色合いは定番中の定番ですよね。
アイボリーのKOBEプレートは、ダークブラウンの採用でご紹介したファッションブランド『ブルックスブラザーズ』さんのもう1色の指定アイテムでもあります。
これまでご紹介してきた新色は、どちらかというと、壁面に同化させるというよりも目立たせる、ワンポイントとしてデザインするというものでしたが、このアイボリーは完全に壁面との調和と同化を意識しています。
一般的な壁紙ならまずどれとも相性はバッチリ。
10種類のKOBEプレートの中でも、万人に愛されるカラーだと思います。
主張せず、上品な脇役を心得ている、そんなイメージです。
もちろん、壁紙以外の板壁だったり、タイルなんかもGOODです。
僕の素人写真ではちょっとそのあたたかいやさしい色合いがうまく出せていませんが、ご紹介します。







同じクリーム色でも、プラスチックとの差は歴然です。
ビジュアルでは伝えきれない印象の違い、温度差のようなものを、ぜひみなさんのお部屋でも実感してもらいたいと思っています。
『KOBEプレート』
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください