見えなかったものが今は見える

気がつけば3月末。
年度末、卒業式、その他この時期は本来様々な行事やイベントで忙しいはずの時期ですが、まだ何か心にポカンと穴が開いてしまっている方も沢山いらっしゃると思います。
ある意味当然の反応だと思います。
正直、僕もその一人ですから…。
でも、なんとか、少しずつでも頑張っている方々のエネルギーをもらうことで、以前の元気な自分を取り戻していきたいですよね。
昨日の親善サッカーでもスポーツの持つ力とか、素晴らしさを実感できましたよね。
本当にパワーをもらえました。
今、日本中で、また世界中から、様々な活動を通じて、支援の輪が広がっていますが、これほどまでの世界的な支援のつながりというのは、世界的にみても歴史上初めてのことではないでしょうか?
特に、海外から届く様々なメッセージ、祈り、募金などの情報は、どれも本当にうれしいものです。
こうした情報は本当に感動と勇気とエネルギーをもらえるものです。
以下はメジャーですが、僕自身が励まされているものを一部シェアします。
kizuna311
渡辺謙さん、小山薫堂さんを中心に動き出したコンテンツです。
ニューヨークの遊び方
以前から僕が楽しく拝見しているNYの日常を綴られている素敵なブログです。
ニューヨークでは本当に沢山の支援が行われており、これを見ると僕たち日本にいる側もまだまだ出来ることは沢山あるはずと思います。
子供たちからのメッセージは心に響きます。
Ganbare Nippon!
ウドー音楽事務所
海外ミュージシャンからのメッセージが見れます。
きっと今精神的に凹んでいる人は、繊細なやさしい心の持ち主の方だと思います。無理をする必要はありませんが、何か、こういうメッセージや活動を見聞きすることで、少しでも元気を取り戻すきっかけになればと思っています。
もうすぐ春です。
桜と一緒に、きっと春の息吹が元気を運んでくれるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください