デザインの秋

先日の秋晴れの文化の日、『100% design TOKYO』へ行ってきました。
子供と一緒に行ってきましたが、見るモノ全てが面白いようで、僕以上にとても喜んでいました。
もちろん、僕も大変刺激を受けましたし、楽しかったです。
総じて、どのブースも素晴らしかった。
建築関連なので、どうしてもそっち系に目が行きがちですが、いいな〜と思ったのは、
古い杉の足場板を再利用した建材や家具を提案するウッドプロ、オーク材の枝を上手に使って家具を製作するバンクーバーのデザイナー、ブレントコマーなどでした。
学生さんの屋外の出展作品もどれも良かったです。




そして、今日はグッドデザイン賞の大賞が発表になりましたが、
『ワークヴィジョンズ』さんの手掛けられた『岩見沢の複合駅舎』が見事大賞に!
関係者のみなさん、おめでとうございます。
ワークヴィジョンズさんは、僕が独立起業した当初から色々とお世話になっている皆さんなので、なんだか自分のことのようにうれしかったです。
特に、その他の大賞ノミネート作品は軒並み大手企業のプロダクトでしたので、そんな中でこうした一つの建築作品が高い評価を得たというのは、建築業界に関わっている者の一人としても、励みになるいいニュースです。
なんだかデザインを通じて、いろんな刺激や元気をもらった今週でした。
深まる秋、僕もなんだか創作意欲というか、久しぶりに使っていない部分の脳ミソをフル回転させたくなる感じで、ムズムズしています。
普段は建築資材の販売が僕のメインですが、僕もいつかチャレンジしてみたいと思います。
良い週末を!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください