マテリアルワールドが生まれた日

9月26日(土)はマテリアルワールドの創業記念日。
おかげさまで、会社も丸3年、人間でいうところの3歳になりました。
いつも本当にありがとうございます。
まだまだ3歳、されど3歳。
起業して3年経過すると、淘汰されてしまう会社もあると聞きます。
かろうじて当社も今日を迎えることが出来ましたが(苦笑)、ここまでの道のりは本当に険しく、今も尚、荒波にもまれて、流されてしまいそうな日々を送っています。
逃げたくなったり、心が折れそうになることも1度や2度ではありません。
「波乱万丈」という言葉はわかるけど、「順風満帆」という世界ってあるのかな?思うくらいです。(笑)
3歳のバースディーイブの今日も、予期せぬトラブルが起きたりと、心身共に休まる日というのは、決して多くありません。
この先も、マテリアルワールドが5歳、10歳と迎えることができるのか?
どこにもそんな保証はありませんし、不安は尽きません。
(でもそれは、どんな大企業ですら、一緒なんですけども。)
正直、完全に不安から解放されることなんて、経営者である以上この先もずっとないのかもしれません。
それって辛くない?
いやいや、
でも、それと同じくらい、それ以上に、沢山のうれしいこと、楽しいこと、幸せなことも起業にはあるんです!
今、
こうしてささやかですが、自分の好きと得意を生かして、誰かの役に立てることの素晴らしさ、喜んでもらえるということの有難さを、身をもって実感しています。
自分のやりたいこと、好きなことができる
誰かにやらされているわけじゃない
生活のためと、割り切って嫌いなことをしているのでもない
全てが自由である
生き方と仕事が一致している、いい意味で公私混同
そして、
お客様から「ありがとう」って言ってもらえる幸せがある・・・。
これって実はスゴイことですよね。
世の中には、これと全く逆の世界にいる人の方が多いのかもしれません。
仕事と割り切って”我慢”している業務、制約だらけで窮屈なルール、だれからも褒めてもらえない環境、etc.
みなさんにも、もしかしたら、どれか一つくらい当てはまることがあったりするかもしれません。
それに比べたら、多少の不安があっても今の僕は幸せ者です。
改めて振り返ってみて、
マテリアルワールドの仕事を通じて、僕は、起業というものの厳しさと、素晴らしさの両方を知ることが出来たんだと思います。
言いようのない不安に襲われる時と、これ以上ない幸せを感じる瞬間がある、それだけ豊かな人生を過ごせているということでもあり、そのことにとても感謝しています。
まだまだ3年。
これからもっと沢山の大きな試練とデッカイ幸せがマテリアルワールドを待っているんだと思います。
その両方にもまれながら、会社としても個人としても、成長していけたらと思っています。
どうぞこれからもよろしくお願いします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Smile & Thanks 2009
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
わたしたちマテリアルワールドは、
20年後も色褪せない世界中のユニークでオンリーワンな
一流建築資材を提供する会社です。
2015年までに20カ国、100アイテムの取扱いを
目指しています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください