キモチスイッチ

現在、TOKYOジャケットのカタログを制作中です。
思えば今年の年賀状のご挨拶の時には、まだ商品名も決まっておらず、オリジナルスウィッチプレート「SP‐001」としていました。
SPとはスウィッチプレートの略です。

ちなみに、マテリアルワールドでは、自社製品を指す時は、「スウィッチ」としています。「スイッチ」は他社製で、使い分けています。スイッチだと薄っぺらい印象で、スウィッチだとなんだかちょっと違う気がしませんか?マテリアルワールドの世界観をつくり込む際に、こうした細部にまで気を使ってひとつずつ丁寧に作り上げて来ているのです。(←へえーって、ここ感心するとこです!)
あれから半年、現在はカタログ製作とパッケージ製作の真っ最中です。
「まだそんな段階?」という声が聞こえてきそうですが、はい、まだそんな段階です。(苦笑)
でも、このカタログがカッコいいんですよ!マテリアルワールドらしさを大切にしたものに仕上がってきています。
このカタログ製作を全面的にバックアップしてくれているのが、今注目のイラストレーター、ヤマザキマサカズ君なのです。つい先日まで個展を開催していましたが、大盛況でした。おめでとうございます!
独特のタッチで味のあるイラストを描くのですが、なんだかホンワカと引き込まれてしまうから不思議です。本人いわく、「ゆるキャラ系」とのことです。(http://studio-chima.com)
こうした素晴らしい才能に沢山応援してもらいながら、ゆっくりですが少しずつ前進しているところです。
ちょうどそんな「スウィッチ」に関わるカタログ製作を進めていた今日、赤坂見附駅にてオロナミンCの試供品をもらいました。「お仕事がんばってくださーい」というメッセージと共に。ラッキー!!
何がラッキーだったかというと、オロナミンCも勿論だけど、そこに書かれていたメッセージ、キモチスイッチ。
〜仕事はヤル気が命。だからいつも前向きにキモチスイッチ!〜
偶然?のスイッチつながりのメッセージ。なんだか心に染みました。無料でもらったオロナミンCを飲みながら、この半年間を振り返り、頑張らねば!と心のやる気スイッチを入れ直したのでした。

このナイスなオロナミンCと製作中のカタログです。
明日も頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください