バイリンガルとワールドビジネスサテライト

昨日、3月11日はどのように過ごされましたでしたでしょうか?
僕は普段通りでしたが、夜は最高の仲間たちとフットサルを楽しみました。
ちゃんとしたリーグ戦になっていて、昨日から、もう4thシーズンになる大会です。
その名も『バイリンガルカップ』。
英語(あるいは他の外国語)しか話しちゃいけない!というルールのある楽しいフットサルリーグです。

マテリアルワールドでは、このリーグ発足時から参加させてもらっていることもあり、今回からバナーも製作し、よりリーグらしくなってきました。
3月の試合は、チャリティーマッチと称して開催しており、昨日も3月11日にこうして楽しくフットサルが出来る喜びに感謝しよう!という呼びかけに、沢山の賛同が集まり、多くの募金を集めることが出来ました。
本当にナイスガイな仲間たちです。
こうした素敵なメンバーと交流できることを、最高の誇りに思います。
さて、
お知らせなのですが、明日、3月13日(水)23:00からのテレビ東京の番組:「ワールドビジネスサテライト」に、マテリアルワールドのアイテムを多数ご採用頂いております女性専用アパート、『プリマ』が登場する予定です。
もはや、アパートという言葉から想像されるイメージとはかけ離れて、新しいカテゴリーを構築したと言って過言ではない集合住宅です。
ぞくぞくと新しい物件が登場していますが、写真は川崎に完成した物件です。
残念ながら、すでに募集開始から2週間で16室全て満室になってしまいましたが、ホント、それだけの価値は十二分にあります。








外観は本物のレンガタイル、輸入サッシにモールディング。
エクステリアには、大理石貼のトスカーナウェイ、太陽光で光るLEDのソーラーブリック、銅製のアンティーク看板、アルミ製の軽くて錆びにくいオリジナルデザインの門扉・フェンス…。
(このほとんどをマテリアルワールドでお手伝いさせてもらっています)
オートロック式の中廊下タイプで安心安全。それに、共用部はちょっとしたホテルのロビーを想わせるようなゆったりとした贅沢な空間になっています。
この空間を見ただけでも、もうこれはアパートじゃないでしょ!と断言できます。
各部屋も天井が高く、ロフトやロフトへ上がる収納付階段、エアコンはもちろん、シーリングファンまで装備されています。木製建具やドアノブまでセレクトされたものが使われています。
僕も女性ではないけれど、住んでみたいです。(笑)
一人じゃもったいない?くらい、入居者にとっては最高のつくりになってます。
それでいて、
建主である大家さんにとっても、利回りのいい建物なので、2棟、3棟と建てられるオーナーさんが少なくありません。
というか、土地を保有している方なら、かなりの確立で複数棟建てられています。
(うらやましいです…。)
どんな放送になるのかは分かりませんが、賃貸住宅の新しいスタイル、ぜひチェックしてみて欲しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください