キセキのキセキはフシギ

今日の東京地方は久しぶりにあたたかいです。
今年の冬は寒い日が多いので、こんな日は心もホッとしますね。
今週はうれしいニュースがありました。
マテリアルワールドのスタッフ、大川がインテリアコーディネーターの資格試験に合格しました!(パチパチ)
まだ当社に入る前、別の業界で勤めていた頃から勉強をはじめて、昨年末に2次試験だったのですが、忙しい日常の合間を縫って勉強を続けていたことを知っているので、僕もとてもうれしく思います。
実は、大川はまだ名刺を作成していなかったのですが、それは試験に合格して、名刺に、『インテリアコーディネーター』と入れよう!と決めていたからです。
これで晴れて名刺デビューです。
今肩書きをどうしようかなど、いろいろと思案中です。
単に材料提案のみならず、デザイン提案、設計提案などができるマテリアルワールドとして、ますますチーム力をアップしていきたいと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。
その大川ですが、
実は特技は他にもあって、女の子にしては珍しく?写真のセミプロ(おたくとも言います)でもあります。
僕もこのブログを通じて写真は時々褒めてもらえるのですが、実は全然カメラの使い方とか、基本的な用語すら知らない素人です。マニュアルモードもあるんですけど、使ったことありません。(苦笑)
今日はマテリアルワールドのこの春のオススメアイテム、『マダガスカルウッドストーン』の魅力を伝えるべく大川が撮影した写真でご紹介します。




木材が長い年月を経て、石材に変質した『マダガスカルウッドストーン』。
木材特有の繊維質のテクスチャー、炭化したような黒く変色した部分、樹皮と思われるような部分、カチカチに硬い石なのに、それらがそのまま残っているんです。
何度見ても不思議な石材です。
その繊細な特徴が伝わりますでしょうか?
ぜひ、唯一無二のインパクトのある天然素材、マダガスカルウッドストーンで、他にないインテリア・エクステリア空間をつくってみてください。

Have a wonderful weekend!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください