1勝2敗の1次審査

昨日、インドネシア出張から戻りました。
暑さは日本とさほど変わりません、というより向こうの方が楽かもです。(苦笑)
今日はとても楽な東京地方でしたが、夏本番はこれから、油断できませんね。

さて、
インドネシア出張中に、グッドデザイン賞の1次審査結果が発表になっておりました。
今年は久々に3点の応募をさせて頂きましたが、残念ながら結果は1つを通過するのみで、2つのアイテムはダメでした…。
応募したのは、
『ブルックリンランドリール』
『アビーロードブライト』
LOVE and PEEEE!
アビーロードブライトは、福岡のデザイン賞を受賞しており、正直ちょっと残念でしたが、書面だけでは魅力が伝えきれずか、通過ならず。
LOVE and PEEEE!は、昨今ブームとなっているマラソンイベントにおける立小便の問題を無くしたいという想いから生まれた社会貢献型の製品。
分割組立式で、4人同時に用がたせる仮設トイレ。
デザインもさることながら、これまでにないジャンルというか、社会問題を楽しく解決するツールとしての評価も期待していましたが、こちらもダメでした…。

このLOVE and PEEEE!
ランニングチームも結成されます。
もちろん僕もメンバーです。
楽しく走りながら、今や社会問題となっているランナーの立小便禁止を啓蒙活動的に広め、マラソンイベントが開催地域に迷惑をかけない、地元の人から少しでも愛されるイベントになるように、お手伝いできればと思っています。
で、
1次審査を通過したのは、ブルックリンランドリールでした。
このブルックリンランドリールも、使っている状況を見てもらってはじめて商品の持つ面白さが伝わるので、この小さなアイテムを、ただ机の上において展示しても、面白さの半分も伝わらないのではないかと、次の2次審査も若干危惧しています…。
なかなか難しいですね。
でも、今年から3分間の枠で、質疑応答的な時間もあるようなので、そこに全部をぶつけたいと思っています。
今はまだ店頭販売していないこのブルックリンランドリール。
なかなか直接見て頂けるチャンスがないのですが、7月30日、31日に東京ビッグサイトで開催される『賃貸住宅フェア』において、出展いたします。
当社単独のブースではなく、このブルックリンランドリールを標準採用して頂いております『プリマ倶楽部』さんのブースで展示させて頂きます。
なるべく使っている状態がわかるような方法でご紹介できるように準備していますので、ぜひご興味のある方はビッグサイトでブルックリンランドリールを見て、触れてみてください。
この展示会、実はかなりセミナーが充実しております。
あの安藤忠雄さんのセミナーもありますし、なんと、それにかぶる時間帯でブルースタジオの大島芳彦さんのセミナーもあったりと、他にも多数贅沢なセミナーで目白押しです。
法律、税務・相続対策、不動産投資、建築、リノベーションなどなど、7つのジャンルに分かれてびっしりとセミナーがあるので、どれに参加しようか迷ってしまいます。
正直、国内の建築系の展示会はこのところ魅力に欠けていますが、今回の展示会は僕自身も久しぶりに楽しみにしています。
ぜひ、今月末はビッグサイトでお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください